新月の願い事が叶わない理由は?叶う人と叶わない人の違いはどこ?

新月の夜は、新しくスタートするともいわれているこのタイミングで、願い事をする人も多いのではないでしょうか。

いくら願っても叶ったことがない人は、実は、その願い事が叶わない理由があることがわかり、叶う人と叶わない人の違いもあるそうです。

気になる新月の願い事が叶わない理由は?叶う人と叶わない人の違いはどこなのかも、真相を明らかにしていきます。

スポンサーリンク

新月の願い事が叶わない理由は?

新月に願い事をすると叶うと言われているのに「いくら願っても叶わない」と思ったことありませんか?

願いが叶うはずなのに、もしかしたらやり方が間違っていたり、なにか理由があるのかもしれません。

その理由と新月に願い事をするとなぜ良いのか考えていきましょう。

新月の願い事が叶わない理由があった

新月の夜は静かな空気に包まれた夜空に神秘的な雰囲気を感じますよね。

その新月に向かって「ただ願い事をする」だけでは叶わないのです。うやむやに願い事をしては月は願いを叶えてくれません。いくつかのルールをしっかり守ってくれた人にだけ願いが叶うものなのです。

 

新月に願い事をすると良いと言われる理由

まず新月に願い事をすると良いとされる理由があります。

月でいう始まりの時期、月齢0歳の新月は「新たなるスタート」「今までのリセット」「新しく行動、計画する」時期として良いとされています。

なので「新月に願い事をする」という風習が古代から始まったそうです。

 

スポンサーリンク

新月の願い事が叶う人と叶わない人の違いはどこ?

新月の願い事が叶う人と叶わない人がいるというのはよく聞きませんか?

実は、願い事をする時のルールがあり、願い事を叶えている人と叶わない人には大きな違いもあるというのです。

その違いとはどんなものがあるのでしょうか。

新月の願い事が叶わない人とは

新月の願い事が叶わない、叶えられない人は、間違ったやり方と新月のタイミングではない時に願い事をしている可能性があります。

それでは願い事が叶わない人がやってしまっている事と新月の願い事をする際やってはいけないルールを見ていきましょう。

新月に願い事をする時に把握すること

◆新月のタイミング(日時)以降
◆今日の新月は〇座であると意識をして星座のテーマに合った願い事をする
◆新月の願い事が叶う、叶えられない時間帯を把握(ボイドタイム)

 

新月の願い事をする時にしてはいけないこと

◆新月前に願い事を考えてはいけない
◆一つの願いにいくつもの願いを込めない
◆人が大勢いるところに行かない
◆自分自身に集中して一人で願い事をすること
◆欲張ってはいけない

願い事は多くても10個までですが、欲張りすぎると気持ちが入らないので極力10個くらいがよいとされています。

新月は星座も関係し意味合いが違ってくるのでその月の星座によって願い事も変えていきましょう。

 

ボイドタイムとは何なのか

新月の願い事をする際、避けてほしいのは「ボイドタイム Void time」というもの。悪魔が願い事の邪魔をしてくる時間帯でもあるそうで月のパワーが弱くなります。

この時間帯に願い事をすると「願い事は無効」となる恐れがあるのでボイドタイムの時間帯も願い事を叶えるためには把握する必要がありそうです。

この時大きな決断や行動、商談には向いていませんので静かに一人で過ごすことをおすすめします。

 

スポンサーリンク

新月の願い事が叶う人とは

新月に願い事をすれば叶う人、それは基本である「新月」のタイミングを知っている事。新月の時間も大切になるので時間も確認しておきましょう。

まずは新月がいつなのかを把握をしておきましょう。わかりやすいのは月のカレンダーなどを見て把握すると良いかもしれませんね。

新月に願い事を叶える時に意識すること

◆今日の新月は〇座であると把握をして星座のテーマに合った願い事をする

月によって星座も異なってくるように、願い事をするのにも意識を変えることが必要です。

新月の時期はこれは〇座の新月だと把握していきましょう。

牡羊座:チャレンジ・開拓・スピード・自立・勇気
牡牛座:本質・環境・信念・審美眼・安定感
双子座:知識・コミュニケーション・処理能力・ユーモア・好奇心
蟹座:仲間や家族・感情・育成・成長・共感
獅子座:頂点・ドラマチック・豪快・恋愛・決断力
乙女座:気配り・取捨選択・人の役に立つ・順応性・誠実
天秤座:センス・社交性・バランス感覚・チームワーク・平和
蠍座:集中力・信念・腐れ縁・権力・カリスマ
射手座:自由・肉体・旅行・正直・熱狂
山羊座:野望・伝統・達成・責任感・伝統
水瓶座:独創性・個性・未来・破壊と創造・博愛
魚座:インスピレーション・慈愛・癒し・芸術・喜び

 

願いが叶う人の願い事のやり方

願いが叶う人の願い事のやり方を知識にいれて、新月の夜に願い事をして叶えていきましょう。

大事なのはやり方とルールを知ることですね。

〇新月になってから48時間以内に願い事をする
〇今日は〇座の新月だ!と把握しそれに沿った願い事をする
〇ボイドタイムを避ける
〇願い事は2つ~10個まで
〇願い事は肯定的に文章にして紙に書く
願い事は二つから紙に書いておいて、書いたものは大事に保管しておきましょう。
文章は必ず過去形で書きましょう。また、否定的な文字も使わないようにしましょう。
×・私は〇〇したいと思います
×・私は〇〇をするために失敗しませんでした
〇・私は〇〇ができました
〇・私は〇〇ができて成功しました
★・私は〇〇が叶って嬉しいです という文面を入れるのも願い事を叶えるコツです。

願いが叶う願い事をするには

願いが叶う願い事はどんなルールがあるかわかったところで、最後に叶う願い事をするに大事なことをお伝えしていきます。

願い事する際には願い事に気持ちをこめて「願う」こと、頭でイメージしながら願い事を書いたり既に叶っている状況をイメージしながら書くといいでしょう。

願い事では人の気持ちの操作するような願いや、人への恨みや不幸を書いてはいけません。悪いことは自分に返ってくるのを忘れずに。自分自身に向けた願い事を新月に願いましょう。

 

新月の願いが叶う人と叶わない人の違いとは

新月の願い事が叶う人はしっかり新月の願いの叶う時間帯を把握し、星座のテーマに沿った願い事をしているようです。

願い事のイメージは「〇〇ができますように」となりがちですが、肯定文+過去形で文面を作ることが大事なのもわかりました。月のパワーを感じ願い事の叶う人になりましょう。

 

スポンサーリンク

新月の願い事が叶わない理由は?叶う人と叶わない人の違いはどこ?まとめ

新月に願っても願い事が叶わない!と思っていた方は新月の願い事をする際どんなことをしなければいけないのか、どんなルールがあるのかを再認識できたと思います。

月のパワーは古代から信じられ、新月は種を植え大事な糧を育てる時期とされていたそうです。この事が今にも繋がり、新月に新しい事をスタート、リセットするのにとてもタイミングなのだとわかりましたね。

新月に願い事をする時には方法をしっかり把握しておくことが大事です。そうすればきっと私たちの願い事を叶えてくれるはずです。願い事を叶えてくれたら感謝の気持ちも忘れずお伝えくださいね。

タイトルとURLをコピーしました