新月の願い事の書き方で宝くじ当選を願ったり恋愛成就を叶えるには

よく『新月』は、スタートのタイミングなので願い事をするといいと言いますが、具体的にはどのような書き方がよいのでしょうか。

その願い事の内容や書くタイミングや、いくつくらい書けばいいのかなど、詳しく調べてみました。

金運アップに宝くじ当選を願ったり、必ず成就させたい恋愛など、切実な願いを天にお願いする方法をしっかり把握して、その効果を実感してみましょう。

スポンサーリンク

新月の願い事の書き方やタイミングは?

”新月”は月に(正確には29.5日)一度訪れますが、毎月ごと星座の位置に移動します。

毎月の新月には特徴があるということですね。

新月の願い事の書き方や、どのようなタイミングで書けばよいのか見て行きましょう。

新月の願い事の書き方は

準備するものは、紙とペンです。(もちろん、ノートでもOKです!)

”書く”という行動は、意識に刻むので叶いやすくなるということでもありますよね。

書く時の注意点は・・・

  • あくまでも『新月になってから』でフライングはアウトです^^
  • 具体的なお願いも新月を迎えてから
  • お願いは、だいたい2個~多くても10個くらいまで

実際、お願いの数は何個でもいいらしいのですが、『”念”を入れて真剣に願えるか』が鍵になるので欲張り過ぎは、返って一つも叶わない・・・何て事にもなりかねません。

具体的な書き方は

どんな願い事も、完成形『~しました!』『~なりました!』と書くといいとも言われますが、~します!のような宣言をするといいらしいのです。

また、書いている最中でもそれが実現した時の心の在り方が大切という人もいます。

より、具体的にイメージしながら書くと楽しくなるので実践してみて下さい。

また、その新月の願い事がどのくらいで叶うのかも気になるところですよね。

 

 

新月の願い事をするタイミングは

2021年9月の”新月”は、9月7日(火)9:52【乙女座新月】です。

願い事をするタイミングは、新月を迎えて8時間以内が理想7日の新月の場合は、7日(火)17:52までがそのタイミングになります。

その時間が厳しいという事であれば、48時間以内(9月9日(木)の9:52まで)に。

◆今回9月の乙女座新月のボイドタイムは9月8日(水)4:25 ~ 12:22までになるので、気になる方は気をつけましょう

新月に願い事をして叶う人と叶わない人の違いは、案外ちょっとした事なのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

新月に宝くじ当選を願うには

新月の願いにも色々あって、金運を上げたい!と願う人も少なくないと思います。

仕事運が上がれば金運アップも見込めそうですが、臨時収入的な金運を願うのであれば、やはり『宝くじ当選!』でしょう。

それでは、どのような書き方がよいのか見て行きましょう。

宝くじ当選を願う書き方は

”宝くじ当選”の願いであれば、『○○ジャンボ宝くじの○○円が当たります!!』と書くと、天にそのエネルギーが届きそうな感じがしませんか。

また、擬音を入れるといいらしいのです。

宝くじ当選の願い事の具体的な書き方は?

”宝くじ当選”の場合だとど~んと、当たります!!』がいいのでは?

新月のタイミングで直感で書くのがいいらしいので、ご自身の直感を信じて書いて見て下さいね。

書いた後は、読み返して『よし!』と思えたらそれでOKです。

違和感があったり、なんだかしっくり来なければ書き直してみるといいです。

絶対に良くないのは、ネガティブな表現なので、くれぐれも気をつけましょうね。

また、新月にお財布を月光浴すると金運アップするかもしれませんよ!

 

スポンサーリンク

新月に恋愛成就を叶えるには

新月の願いでは、必ず、思う人との関係を良い方向に導きたいという人は多いのではないでしょうか。

恋愛を成就させるためには、どのような思いで、どのような書き方をすればよいのか気になりますよね。

それでは、具体的に見て行きましょう。

恋愛成就を叶えるための書き方は

”恋愛成就”についても同じで、新月のタイミングで直感で書いて下さいね。

もちろん、『○○さんと再会します!』とか『○○に一緒に行きます!』『結婚します!』などの宣言です。

一枚の紙や、ノートの一ページにいくつ書いてもいいですが、願い事は必ずひとつひとつを分けて書く方が良いようです。

例えば・・・
○○宝くじが当選して、○○さんとも付き合います!ではなく

  • 『○○宝くじが当たります!』
  • 『○○さんと付き合います!』

二つに分けて書いて、書いた後は、そのまま保管していてもOKです。

 

次の新月の特徴は?

実は星座には、それぞれ人の人生におけるテーマがあって、新月がその星座に位置すると、その星座のテーマに沿った願い事をすると叶いやすいと言われています。

2021年9月7日は、乙女座新月になります。

乙女座のテーマは、使命感を持って理想の目標を実現するということ。この機会にしっかり自分と向きあって、実現したいことを想い描くといいかもしれないですね。

乙女座は、思いもよらぬことが起きても、持ち前の柔軟性で楽しみながら対応出来たり、決めたことは最後までやり通す力強さを兼ね備えた「しなやかな星座」と言われています。

目的や目標に向かって最後まで諦めず、プロセスまでも柔軟に変化させることさえ可能なんて、素晴らしい星座ですよね。

 

恋愛成就には?

乙女座新月で恋愛成就するにはどのようなアクションがよいのでしょうか。

乙女座新月のキーワードには、「使命感」「分析力」「清潔感」「完璧主義」「丁寧」などがあります。

乙女座は優しい雰囲気を醸し出しながら、お相手を受容するどっしりとした安定感や力強さがあるため、お相手に安心感と安らぎを与えることができるイメージがあります。

お相手が欲する事をうまくキャッチして、しなやかに対応していく事もなんら難しくないのではないでしょうか。

心のあり方

また、新月は『言霊』の力が強くなるのでプラスの言葉を使ったり、『嬉しい』『楽しい』『気分が良い』などの感情をキープすることで自分にとって良いことだけが引き寄せられやすくなります。

また、新月に瞑想をすると願いが叶えられるのかもしれません。

 

スポンサーリンク

新月の願い事の書き方のまとめ

毎月訪れる新月に新たな願い事をして、次々に願いを叶えていけるといいですよね。

大切なのは、願う人の”念”であり、気持ち次第ということでしょうか。

新月に、宝くじ当選や恋愛成就をまとめて書くより、ひとつひとつに分けて具体的に書く。

より願いが叶いやすいのは、新月がどの星座に位置するかによってテーマがあって、その星座の特徴を生かした願い事をするといいという事でした。

星座の特徴を知った上で、願い事も変えてみるといいですね。

満月にはきっとその願い事も成就して、幸せが訪れる事を期待しましょう。

タイトルとURLをコピーしました