2020年のライオンズゲートはいつ?それまでにすると良いことは?

スピリチュアルに精通している人にはとても有名で注目が集まる「ライオンズゲート」。

夏のある一定の時期に開かれ、私たちの身体面・精神面に大きな影響を与えると言いますが、ライオンズゲートが開くのはいつなのでしょうか?

今回はライオンズゲートがいつ開かれるのか、また、それまでにどんなことをしておけばいいのか、ご紹介していきます!

スポンサーリンク

2020年のライオンズゲートはいつ?

私達の身体や精神面で大きく影響すると言われている2020年の「ライオンズゲート」はいつなのでしょうか。

その「ライオンズゲート」が意味することも見ていきましょう。

2020年のライオンズゲートは?

2020年のライオンズゲートは例年通り7月26日〜8月12日の18日間だけ開かれると言われています。

その中でも8月8日は「ライオンズゲートが最も大きく開かれる日」とされているため、より一層注目を浴びるのです。

ライオンズゲートが開かれるタイミング

では、なぜこのタイミングでライオンズゲートは開かれるのでしょうか。

7月26日という日はマヤ暦で新年に当たる日です。

その新年を祝い、1年を歩むために必要な新しいエネルギーが「ライオンズゲート」を通して宇宙から流れてくるとされています。

ライオンズゲートは獅子座が関係している?

ライオンズゲートはその名の通り獅子座と大きく関係していると言われています。

獅子座が持っているエネルギーはとてもパワフルで、獅子座のキーワードには「創造」「内に秘める情熱」「率直」「賢明」があるほど。

そのエネルギーを受け取った人はどんな困難でも乗り越えられると考えられているのです。

スポンサーリンク

2020年のライオンズゲートそれまでにすると良いことは?

ライオンズゲートまでにするとよいこと、また、ライオンズゲートの期間にはどのような心持ちでいればよいのかなど気になりますよね。

具体的な方法などがあるのかどうかも見ていきましょう。

2020年のライオンズゲートすると良いことは?

ライオンズゲートが開かれている時期は、自分の価値観が大きく変わると言われており、今までなんとも思っていなかったのにも関わらず、急に疑問に思ったり、苦手なものが好きになるということがある時期です。

そのため価値観が大きく変わるこの時期に、「自分に何ができるか」「自分にできないことは何か」をしっかりと自分で見極める必要があります。

ライオンズゲートの意味

「宇宙と地球が繋ぐ扉」が開かれる時期なので、スピリチュアル体質の方は特に何か変化を感じるのではないかと思います。

獅子座と大きな意味をなす「ライオンズゲート」には、パワフルなエネルギーが注がれ、冷静かつ実直に自分と向き合うことが大切な時期でもるようです。

具体的には「瞑想」をして、自己と向き合うこと、新鮮なお水を飲み身体を休めることが大切になってきます。

ライオンズゲートSNSでの反応は?

ライオンズゲートが近づいてきているので、SNSではこんな投稿がありました!

体調に気を付けるという人、断捨離や身の回りの整理をする人など、様々なようですね!

スポンサーリンク

2020年のライオンズゲートはいつ?それまでにすると良いことは?まとめ

2020年のライオンズゲートは7月26日〜8月12日までの間に開かれ、最もゲートが開くのは8月8日のようです。

この期間中は自分の価値観が変わる時期と言われています。

自分の未来を切り開くために自分に何ができるのか、何をするべきなのかを見極めて、ライオンズゲートの時期を過ごしてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました