イルミナティカードの予言はコロナウイルスや東京五輪の複合災害も?

世界中を巻きこんだ新型コロナウイルスの感染拡大での要因について、様々な意見が出てきています。

武漢で発生した新型コロナウイルスについてや2021年に延期となった東京五輪を思わせる複合災害についても物語るようなイルミナティカード。

今の状況を見ていたかのように予言ともいわれる不思議なイルミナティーカードについてお伝えいたします。

スポンサーリンク

イルミナティカードが予言?

そもそも『イルミナティカード』とは、『スティーブン・ジャクソン』というゲーム会社が1982年に発売したカードゲームのことなのです。

タロット占いに使う『タロットカード』みたなものかと思っていましたが、もともとカードゲームだったとは、意外でした。

イルミナティカードはどんなゲーム?

イルミナティカードには、正直言って不気味なカードが大半ですよね。いったい何に影響されてこのようなカードゲームが出来たのかも気になりませんか。

『イルミナティ』という秘密結社をゲーム化したもので小説に影響を受けたようで、それは、1975年”ロバート・シェイ”と”ロバート・アントン・ウィルソン”共著の三部作の小説でした。

イルミナティカードゲームの目的

450枚以上(300枚以上が公式)のカードがあると言われるイルミナティカードですが、カードゲームの目的は『世界征服』です。プレーヤーは2人~6人、サイコロが2つ、億単位のマネーチップとカードで行います。

【イルミナティカード】と言われるものは11枚ほどで、プレーヤーはそのカードを引きそこに示された収入を銀行から集めて、今度は【組織カード】を4枚引いてゲームが始まるというもの。

サイコロを振って大きな目のプレーヤーが先行してゲームを進行していき、一人が目標達成するまで順にアクションを起こしていきます。

イルミナティカード

【イルミナティカード】は、《UFO》《暗殺の教団》《クトゥルフの家来》《ザ・ネットワーク》《チューリッヒの小鬼》《ディスコルディア組織》《バミューダ・トライアングル》《バヴェリア・イルミナティ》《アトランティス》《ヘルメスの達人》《シャングリラ》があり、この11枚のカードには、「攻撃力」「防御力」「収入」が数字で記載されていて、カードの四辺に「支配できる矢印」が描かれています。

組織カード

10項目の思想に分かれた【組織カード】は《政府》《共産主義》《リベラル》《保守》《平和》《過激》《ストレート》《過激》《犯罪》《狂信》このカードには、「攻撃力」「防御力」「収入」が数字で記載されていて『支配される矢印』と『支配する矢印』が描かれています。

スペシャルカード

【スペシャルカード】は、《アクション》《特別攻撃》《マジック》に分類され最も頻繁に交換されゲームを動かすカードで色は、《赤》《青》《黒》《紫》があり、この《赤》のカードに著名人のカードがあります。

 

複雑そうなカードゲームでもありますが、そんなカード一枚一枚に意味があり、未来を予言していたとなると話題になるのは当然ですよね。今後も、イルミナティカードが予言していたということが起きていくのでしょうか。

イルミナティカードが予言?といわれる所以

そもそもどうしてこの単なるカードゲームが【予言】などと言われるようになったのかを遡っていきたいと思います。イルミナティカードには、著名人を示唆するようなカードがあります。

 

 

トランプ大統領?カード

カードには『いい加減にしろ!』『いつでもどこでも我々のスナイパーはお前を撃ち殺せる!』と言っているという説もあるらしいのですが、 誰に向かって言っているのでしょうか。

 

ビルゲイツ?風の男カード

『良い未来のための悪の天才たち』と記載されたカードにはビルゲイツに似た男が描かれています。
ビルゲイツによる新型コロナウイルスのワクチン開発?を示唆しているとも。

「ビル・ゲイツ」が2015年に出演したTEDで「核爆弾ではなく疫病に備えるように!」(動画アリ)

とパンデミックを予言していたとも言われています。

9・11を思わせるカード

 

ハイジャックされた旅客機がワールドトレードセンター(9・11)とペンタゴンへ突っ込んだテロを予言したと言われるカードですね。製作されたのは1975年ですよね?まさに予言!か偶然か。

3・11を思わせるカード

3・11の津波と原発事故を思わせるカードです。本当に偶然なのでしょうか。

世界気象機関?

ケムトレイルをまき、竜巻を発生させる飛行機だ!』と書いているようですが、近年の大型台風や竜巻をも示唆するようで、あれが人工なら恐ろしい限りですよね。

そしてこの『ケムトレイル』ですが、近頃もSNSで『飛行機雲』がトレンドに上がっていて、日本全国で『飛行機雲』のような写真を見ましたが、もしかしてそれも?

【ケムトレイル】飛行機雲に似ているが直ぐに消散せず長く残留する特徴があり、航空機から散布される有害な目的を持った人工物質(ウィキペディア)

 

スポンサーリンク

イルミナティカードの予言はコロナウイルスまで

世界的に感染拡大を見せる『新型コロナウイルス』ですが、終息までの目処は未だにたっていません。

イルミナティカードによると、実はこの『新型コロナウイルス』は、武漢研究所から漏れたのではないかというのです。

イルミナティカードの予言でコロナウイルスと武漢研究所

中国武漢の海鮮市場から発生したと言われている『新型コロナウイルス』ですが、実際には海鮮市場ではコウモリは売られていません。

市場に飛んで来ることもないと言われています。では、どのような事が考えられるのでしょうか。

2月6日に発表された「2019-nCoVコロナウイルスの可能な起源」という科学者向けのグローバル情報共有プラットフォーム「リサーチゲート」に掲載されてる下記のレポートが注目されています。《zakzak》

 

中国武漢の「中国科学院武漢病毒研究所」

海鮮市場から約12キロメートルのところにあり、中国の馬蹄コウモリが、重度のSARS(重症急性呼吸器症候群)の大流行を2002年から03年に引き起こしたと報告。

 

中国武漢の「武漢市疾病予防管理センター」

海鮮市場から280メートル以内にある研究所で、日ごろから動物を研究目的のために確保して病原体収集と識別を専門にしていたらしく、過去2年以内にコウモリを湖北省から155匹、浙江省から450匹調達している。

武漢市疾病予防管理センターは、医者らのグループが新型コロナウイルスに最初に感染した協和病院に隣接しているというのです。

新型コロナウイルスは、この研究所から漏れたという見方があり、実験に使ったコウモリを焼却処分せず転売したのではないかという恐ろしい説までありました。《iZa

奇妙な事に、先ほどのレポートを発表した科学者は行方不明になっていて「リサーチゲート」の掲載も今では削除されているそうです。

スポンサーリンク

イルミナティカードが東京五輪の複合災害も?

 

2020年開幕予定だった東京五輪(オリンピック)は新型コロナウイルスの影響で、翌年2021年に延期となりました。

イルミナティカードに描かれた五輪の5色の服を来た人々の『複合災害』と言われるカードは、いったいなのを物語っているのでしょうか。

イルミナティカードが東京五輪の複合災害を示す?

東京五輪が延期になるまでは、五輪の際に何か良からぬ災害があるのではないか、またはテロがあるのでは、と噂されていた『複合災害』のイルミナティカード。その理由はオリンピックシンボルにある『 ‎白、青、黄、黒、 緑、赤』の5色の服を着た人々が並んでいたからでした。

イルミナティカードの複合災害とは

東京五輪が延期となり、注目されたのは『5.11』。

これまでにも、9.11(米国の同時多発テロ)、3.11(東日本大震災)など決まって『11』の数字が絡んでいます。偶然といえばそれまでですが、『複合災害』のカードにも『5.11』を匂わす?

 

イルミナティカードにある複合災害とは、地震・核爆発・伝染病など想像をはるかに超える予言をしているのでしょうか。

すでに、新型コロナウイルスでオリンピックが延期になり、スムーズな開催は見込めません。最近では地震が頻繁に起きていますし、これからのシーズンは大型台風や豪雨などの自然災害にも警戒が必要になります。

 

これまでに起きた事件や災害をも予言しているように、偶然やこじつけなどと言えないレベルになっていますよね。様々な説があり恐ろしいですが、皆さんはどう思いますか。

この他にも、過去の漫画で『AKIRA』や『2062年から来た未来人』の予言も気になりますね。

 

スポンサーリンク

イルミナティカードの予言はコロナウイルスや東京五輪の複合災害も?まとめ

なかなか終息が見えない『新型コロナウイルス』に、益々の感染拡大が懸念され、人々の不安からイルミナティカードの【予言】と言われるようになったのか、はたまた本当の予言なのか。

『信じるか信じないかはあなた次第です。』と、オチをつけたいくらいですが、出来れば未来には明るい希望を抱きたいものですよね。

数々の事象が当たっているだけに『イルミナティカード』の【予言】は興味深いですね。

タイトルとURLをコピーしました