茨城で震度4の地震が頻発するのはなぜ?全国的にも多い傾向の意味

関東地方での地震が頻発し、茨城県では6月1日も震度4の地震があり、不安が募ります。

短期間で震度4の地震をあちこちで記録しており全国的にも茨城県は地震が頻発し多い傾向にあります。

今回見ていきたいのは、気象庁の記録を元に、茨城で震度4が多く観測されるのはなぜか、全国的にも多い傾向の意味を深堀していきたいと思います。

スポンサーリンク

茨城で震度4の地震が頻発するのはなぜ?

6月に入ってからも茨城では震度4を記録しています。

茨城で震度4の地震が頻発するのはなぜか、その真相に迫ります!

茨城で震度4が頻発する理由

震度4が頻発する理由としては太平洋プレートとフィリピン海プレート、そして北米プレートが衝突しているからだそうです。

茨城そして千葉で発生している地震もまた、フィリピン海プレートの北上圧力の高まりを示している証拠です。

全体的に見ると頻発する地震の理由は東日本大震災の余震活動によるものだ。

という説と「4月末から茨城県や千葉県で何度も起きている地震は、南海トラフ地震と首都直下型地震が同時に発生する『スーパー南海地震』の予兆です」

という説があります。

本当にこの頻発する地震が大地震に繋がる可能性があるのか見ていきました。

大地震の可能性は?

2020年04月12日に茨城県南部で発生した震度4の地震そして、4月26日に、茨城県南部でも同じく震度4の地震が観測され、5月6日には、千葉県西部でも震度4を記録され、そして6月1日にも。

さらに岐阜県の飛騨地方でも、震度2~4の群発地震が発生しています。

高橋教授によると「熊本地震と、同年の鳥取県中部地震、2017年の韓国・浦項地震、2018年の大阪府北部地震。これらすべてが、昭和の四大地震と同じく、フィリピン海プレートの圧力により発生した地震です。  南海地震は、鳥取地震から3年後に発生しました。2020年は、熊本地震・鳥取地震から4年後です。いつ “令和の南海地震” が起きても、おかしくない状況なんです」  

プレートの圧力により地震が頻発していますが、大きな地震につながる可能性があるとも言えそうな状況のようです。

スポンサーリンク

茨城での地震が全国的にも多い傾向の意味

茨城での地震が全国でも多い意味とは、どういったものでしょうか。

茨城は地震が活発に発生することでつけられた名前もあるそうです。

茨城は地震の巣と呼ばれている

茨城県南部には筑波山があり、地震が活発であることが有名で地震の巣とも言われています。

震源の茨城県南部は地震の巣と呼ばれるようになった理由は過去にもM6程度の揺れが頻繁に観測したからです。

平成23年の東日本大震災後には、さらに地震活動が活発化し、茨城県南部にとどまらず、北部までも地震が活性化するようになりました。

このように聞くとかなり恐ろしく感じますが、茨城を含む関東地方では関東は1年に100回以上、日本では年2000回以上震度1以上の地震を観測することが通常範囲なので敏感になる必要はなさそうです。

そして気になったのは地震研究の権威の東京大学名誉教授「笠原順三さん」による話です。

まず多発している地震は2つのタイプがあると言います。

地震は2つタイプがある

東京大学名誉教授「笠原順三さん」によると地震には大きく分けて2つのタイプが存在します。

地震タイプ①地表付近に起きる活断層型地震

地震タイプ②プレートが沈み込むことにより起きる地震(震源の深さ60~70)

特に注目したいポイントは震源の深さです。

茨城県北部を中心に起きている地震派10kmほどと浅い地点で発生しています。

これは地表に近い部分によってできた亀裂による地震で東日本大震災以降多く発生しているタイプのものなので正常範囲で起こる地震だと言われています。

注意しなければならない地震は震度が深いタイプのものです。

震源の深さにより首都直下地震の恐れ?!

茨城南部などで発生した震源50km~60kmにある深い地点で起きた地震は、首都直下につながる地震活動になる可能性が高いようなのです。

太平洋プレートとフィリピン海プレートが衝突しているような場所で地震が起きていますが、この地震がちょうど首都圏直下の場所ともつながっているようです。

もし首都東京の真ん中の方が震源となれば大地震になる可能性が考えられます。

プレート二つがぶつかっているところは茨城県の南部より少し東よりですが、それが南の方にくると千葉の下の方になります。

そうすると首都圏直下地震になり、東京も震度6を超えるような地震となると心配されると教授は話しました。

首都直下地震となる地震についてはまだ未だ解明されていない部分がありますが、茨城で頻発している地震がもし南側にずれてきたら可能性はなくはないと言えそうですね。

茨城で頻発する地震に世間の声は

茨城で頻発する地震について世間はどう思っているのでしょうか。

頻発する地震に不安を隠しきれない様子が伺えます。

これだけ頻発すると何が起きているのか気になりますよね。

大きな地震がこないようだけ祈りたいです。

スポンサーリンク

茨城で震度4の地震が頻発するのはなぜ?全国的にも多い傾向の意味まとめ

日本の関東地方で特に地震が多い理由はプレートとプレートがぶつかる衝撃が原因のようです。

それにしても近頃地震が頻発するので心配になりますよね。

いざとなった時の備えとして日頃から備蓄の準備も必要だと思います。

防災に対する意識を見直し、大きな地震があった時はすぐに命を守れるようにしていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました