台風 10 号( 2020 )の予想進路と勢力がヤバすぎる!関西直撃か?

2020年は台風9号に続き、台風の卵が出来、台風10号になる恐れがあります。

太平洋高気圧の勢力が弱まるため、台風10号は巨大台風に成長する可能性が高くなり、ネットでは勢力がヤバすぎる!関西直撃になるのでは?と、話題になっています。

そこで今回は、2020年の台風10号の予想進路と勢力をまとめていき、今後の日本への影響と関西直撃となるのか調査していきました。

スポンサーリンク

台風 10 号( 2020 )の予想進路と勢力がヤバすぎる!

台風10号(2020)の予想進路と勢力を徹底調査していきます。

いま現在台風になろうとしている、台風10号の今後の予報をまとめていきました。

台風 10 号( 2020 )の予想進路と勢力がヤバすぎると話題!

ツイッターなどのSNS上で既に話題となっている台風10号ですが、今にもう台風になると予測されており、史上でもかなり大きい勢力をもった台風になると言われています。

まだ台風の卵である、小笠原近海の熱帯低気圧は9月1日の間に台風10号に発達する見込みと予測されています。

 台風10号の予想進路

台風10号は最大級の警戒が必要!だと気象庁も呼び掛けており、今のうちにできる備えをしていくのが懸命のようです。

その風速は欧州予測では925hpa、最大瞬間風速70M近くで、そのまま台風10号はゆっくり勢力を上げながら、四国上陸予想となっています。

さて、この台風10号ですが、どれくらいヤバイかと言いますと、とても分かりやすい例えをしてくれた方がいましたので載せていきます。

台風10号はどれくらいヤバイ?

今はもう別のアトラクションになってしまいましたが、ディズニーシーにあった「ストームライダー」に乗ったことがある方はわかると思います。

それくらい大きな衝撃が日本に直撃すると思うと恐ろしいです。

原因は海水温が28℃以上あるためで、上空の風が弱い台風が発達する条件が重なると、台風の勢力が落ちなく、場合によっては発達最盛期で日本に近づく恐れがあります。

そんな台風10号は発生する前にネットで騒がれています、かなりの警戒が必要になってくると思われますので、今のうちに台風対策をしていきましょう!

ネットの声は

勢力がヤバイ台風が近づくことに、皆さん心配な様子です。

正しい情報を掴みながら、台風対策をしていきましょう!

スポンサーリンク

台風 10 号( 2020 )関西直撃か?

台風10号は勢力がヤバイ!と知っていただいたところで、いつ頃に日本に影響を及ぼすのか見ていきましょう。

台風 10号 ( 2020 )関西直撃の可能性が?

台風10号は、台風9号が去った後に、接近してくるようです。

台風の卵は早くて夕方頃には台風10号に発達していき、日本列島の関西地方を横断する可能性が高くなっています。

海水温が30℃もあるため、非常に強い勢力をもったまま日本上陸する恐れがあるようです。

予報 24時間後9月1日(火)15時
 擾乱種類   台風(TS)
 存在地域   小笠原近海
 強さ階級   //
 移動     西 10 km/h
 中心気圧   996 hPa
 最大風速   18 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 25 m/s
【参考サイト:ウェザーニュースより

台風10号はいつ頃上陸する?

日本列島の関西へ上陸する見込みがある台風10号は、9月6日(日)に西日本で広い範囲で警報級の暴風・大雨・高波となる可能性があります。

週末は荒れ模様となる予報となっていますが、正確な予報はまだ気象庁から発表されていませんので、今後の台風情報に注意していきましょう。

そして早めの対策として、ベランダの物干し竿などの片付け、窓ガラス対策浸水対策、万が一の停電や断水の際の準備も必要です。

スポンサーリンク

台風 10 号( 2020 )の予想進路と勢力がヤバすぎる!関西直撃か?まとめ

台風10号(2020)の予想進路と勢力がヤバイという事実を見ていきました。

台風10号は日本接近と共に、発達最盛期となるとすれば、被害は非常に大きくなると予想できます。

早くも週末の6日前後で強風域に入るようなので、厳重な警戒をしていきましょう!

そして、今後の台風情報に注意していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました